×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出羽国一里塚 山形さくら紀行 山辺町 嶽原のオオヤマザクラ

 

HOME 山形 桜名所紀行 山形の自然
置賜さくら回廊 村山地方の桜 庄内・最上地方の桜

ごあんざくら
後庵桜

アクセス

鮎貝郵便局のやや西、銀行脇の狭い道を北進
 

このような看板が出ている


鮎貝八幡宮へ進む道

鮎貝八幡宮にも車を停められる

畑の中を歩く

この小道の先が、後庵桜


DATA
所在地 白鷹町鮎貝地内
アクセス フラワー長井線 四季の里駅より徒歩5分
樹齢 約680年
本数 1本
撮影 2010年5月8日(例年より一週間遅れの年)
駐車場 なし。近くの赤坂の桜子守堂の桜、鮎貝八幡宮に駐車
売店 なし
ライトアップ なし
樹種 エドヒガン
大きさ 樹高16.00m、胸高周囲4.60m
関連記事 http://blogs.yahoo.co.jp/haradakuse/60577704.html
地図 Google Map


 2011年の「置賜さくら回廊」パンフレット(置賜さくら回廊観光推進会議)に新登場したニューフェイス。とはいえ、樹齢680年の堂々たる古木だが。

 この桜が知られていなかった理由は、場所がわかりにくい事と、民家の庭先にあるため遠慮したことがあったように思われる。

 知名度はまだまだだが、根元付近で急角度に曲がった太い幹や、二本の幹から伸びる枝張りなど、見ごたえのある桜です。

 前述のような立地、マナーを守って鑑賞させていただきましょう。


HOME 山形 桜名所紀行 山形の自然
置賜さくら回廊 村山地方の桜 庄内・最上地方の桜