×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出羽国一里塚 山形さくら紀行 山形の花見 酒田市 旧松山町 総光寺の土湯杉と桜 庄内三十三観音札所

 

  

総光寺 きのこ杉
(土湯杉)と桜並木
4月下旬
〜5月初旬
所在地:山形県酒田市字総光寺沢8
     (旧松山町)
アクセス:福祉乗合バス(0234-126-5756)
 松嶺本町バス停より徒歩15分
本数:約30本 撮影:2007年4月28日  
駐車場:約30台 売店:なし ライトアップ:なし
周辺のスポット  樹種

ソメイヨシノ


 庄内三十三観音 十二番札所に数えられる曹洞宗の古刹。
江戸時代後期の庭は、自然との調和を特色とした日本庭園の好例として国指定の名勝に指定されている。

 ここで有名なのは、参道のこの植え込み。松ではない、杉だ。

 人呼んで「きのこ杉」。最上峡に自生する「土湯杉」を植え込み、長年の刈り込みで今の形に仕上がったもの。

 この独特の杉と桜並木の眺めには、不思議な落ち着きがある。