×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出羽国一里塚 山形桜名所紀行 烏帽子山公園2006 南陽市赤湯 

 

  

烏帽子山公園 4月中旬〜下旬

名木・二代目放鳥目白桜
(エドヒガン系シダレザクラ)
所在地:南陽市赤湯1415
     烏帽子山八幡宮周辺

さくら回廊

MapFan

Google
アクセス:山形新幹線/奥羽本線 赤湯駅より徒歩15分
本数:約1000本 撮影:2006年4月29日  
樹種
ライトアップ 18:00〜22:30
・シダレザクラ
・ソメイヨシノ
・ヤエザクラ
・エドヒガン
・エドヒガン系シダレザクラ 他

(全国桜名木二代目園の桜)
・岐阜県・根尾谷薄墨桜
・福島県・三春の滝桜
・山形県長井市・伊佐沢の久保桜
・岩手県・石割桜  ほか
駐車場 100台以上
(臨時駐車場含む)
売店 固定の飲食所あり
出店も多数出店する
トイレ 2ヶ所
問合せ 南陽市観光協会
0238-40-2002
公式サイト 南陽市役所HP
赤湯温泉桜まつり
近隣のスポット 双松公園

2005年 散り始めの画像はこちら

 正直言って千本桜なんざ珍しくもありません。

 県内でも更に多い所があるし、日本中探せば万本桜なんてのもザラでしょう。

 なのにここは1000本で日本の桜100名所にノミネートされてます。
桜は本数だけじゃないってのがよく分かる公園。

 何がいいんだって?

 まずはそのロケーション。
 この山は置賜盆地の北端に位置していますから、眼下に赤湯の温泉街、市街地や郊外の田園・果樹園地帯を、桜の花陰から一望できる。

 花密度の濃密さもポイント。
樹齢100年以上の、今が盛りという桜が多く、しかもみっしりと植えてあるから麓から眺めれば公園全体が桜色に染まって見えるほど。
 園内を散策すれば視界全てこれ桜花という光景が広がる。

 又、大きな石鳥居が自慢の烏帽子山八幡宮の境内であり、石段や社殿など、神社と桜という定番カップリングが楽しめるのもポイント。