×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出羽国一里塚 花の山形 山形市高瀬の紅花畑 おもひでぽろぽろの舞台 山形市紅花まつり 紅花祭り べにばな祭り

 

  

高瀬の紅花畑 1 7月上旬
所在地:山形市大字
 高瀬紅花ふれあいセンター(高瀬公民館)
アクセス:山形市
まつり期間中はJR高瀬駅より無料シャトルバス運行。
駐車場:周辺に臨時駐車場が多数確保。誘導あり。
料金:入場無料 紅花摘み500円、紅花染め1000円
撮影:2008年7月13日
問い合わせ:山形紅花まつり実行委員会 023−686−3341
参考:山形市観光協会・山形紅花まつり


 県内の紅花イベント中、もっともにぎわう紅花まつり会場。

 ここの紅花畑は観光用に「見せる」事が意識されている。

一体の紅花畑としては県内最大級で、みごたえがある。
・花摘み用の通路がないので、紅花がすきまなく咲いている
立地は自然豊かな山すそ。ロケーションは雰囲気十分。
・杭やビニールロープなど、鑑賞や撮影の邪魔になるものが少ない

 駐車場が多数確保され、JR仙山線の高瀬駅からのアクセスも良好。
紅花娘の撮影会や、地元物産・軽食などの出店などのイベントもあって、観光客にも人気の高い紅花畑だ。

 



高瀬の紅花畑 2 7月上旬
所在地:山形市大字下東山地内
アクセス:JR仙山線 高瀬駅より東へ約1.5km
駐車場:なし
撮影:2006年7月8日
参考:山形市観光協会・山形紅花まつり


 ジブリアニメ「おもひでぽろぽろ」の舞台になった紅花畑。

 山形駅から車で20分ほどの距離ながら、こんなロケーションが得られるあたり、いかにも山形らしい。

 山すその棚田が広がる中に点在する、紅花の段々畑はなかなか絵になる風景であり、映画効果もあってわりと有名な紅花畑です。

 ただ、本来観光用でないこともあり、現地に案内看板などは無いので、わかりにくいかもしれません。 画像にある石塔群を目印に、山に向かって北進してみて下さい。


高瀬の紅花畑 3

駐車スペース


手前の集落
所在地:山形市大字上東山字高沢地内
アクセス:乗用車が無難
駐車場:約5台
撮影:上3枚/2007年7月21日 下3枚/2006年7月8日



 上の紅花畑から更に東、石垣や萱葺き民家の残る集落を抜け、曲がりくねった山道を登ると現れる、山中の静かな紅花畑。
 
 こちらは花の季節になると案内看板と幟旗がが設置されるので、比較的わかりやすいと思います。

 高瀬地区に車で東北道・仙台方面から来る場合、笹谷街道(国道286)の蔵王ICやや東、べにばなトンネルを抜けた村山東部広域農道が便利。
 車窓からの眺めも悪くないので、おすすめです。

 紅花まつり期間中は、JR高瀬駅より無料シャトルバスが運行されます。