×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


(2004年12月24日現在の情報)

〜その1〜 それは突然やってきた

12月24日。クリスマスイブ。
何を思ったか会社がいきなり休みをくれた。

だが、今日のよき日を有効活用できるほど
日頃の行いがよろしい管理人ではない。

年末進行の疲れを癒すため「寝イブ」を決め込む
のも悪くなかったが折角のチャンスだ。何かしよう
と思ったがいいアイデアも浮かばんし相手もなし。

ついにやけくそになった私の頭に去来した想い

クリスマスイブを最大限無駄に過ごそう!

とはいうものの、さてどうしたものか・・・・
そうだ、クリスマスとは全く関係なさそうな所に
クリスマスイブにわざわざ行って時間を潰す事に
するか・・・でも急な話で遠出は出来んし、近場で
クリスマス色のなさそうな場所といえば・・・そうだ!

クリスマスイブを最大限無駄に過ごそう!

これだ!さっそく出かけよう!ってんで、
以下その不毛な行動のレポートである。

門前の商店街
 見よ!日本中が毛唐の
祭りに浮かれている日に
あって、イルミネーション
もツリーも我関せずと
言わんばかりの潔さ!
 もっともシーズンオフの
のせいか、ほとんどの店が
閉まってたけどね。
 何故か外国人観光客が
けっこう来ていた。
●登山口
 この年は初雪が遅く、
例年ならこの時期とっくに
雪化粧をしている山寺も
このありさま。
 登りやすくていいけど、
「雪の山寺」ルポも兼ねて
やりたかったのが本音。
 ま、それは次回。
●根本中堂
 ここにある不断の法灯は
開山時に聖火リレー?で
比叡山から移したもの。
 一度山寺が焼けた時、
もう一回持ってきて、更に
今度は比叡山が焼けた時
ここから逆に持ってったと
いう、まさに執念の炎。
 じつに山形→京都間を
三往復した火だ。
 比叡山を焼き討ちした、
織田信長の子孫が直近の
天童藩に来たのも因縁か
●日枝神社
 天台宗寺院のオプション
神社。ってそこの二人!
 クリスマスにカップルで
山寺とは粋じゃねえか。
 他にも境内でアベックを
多数目撃。世の中物好き
が結構いるもんだと感心。
●秘宝館
 秘宝館と言や秘宝館だ。
ありがたい仏像や仏画等
の秘宝が展示されている
秘宝館だ。他にどんな
秘宝館がある!
●山門
 当然、ツリーなど置いて
ある筈はない。
 いつもと変わらぬ厳粛さ
である。押忍。