×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名称 青菜漬け ふりがな せいさいづけ
製造元 壽屋寿香蔵
製造元住所 山形県東根市 大字東根甲544
電話番号 0120-42-0173 営業時間 午前9時〜午後7時
販売期間 冬季限定 休日 無休
更新日 2005/3/25
原材料 山形青菜、丸大豆醤油、昆布だし汁、梅シロップ、本格醸造りんご酢
料金 200g・315円〜
管理人が確認した
販売しているお店
壽屋寿香蔵(ネット販売もあり・下のバナーからリンクしてます)



画像 おつけもの味わいチャート
 山形は毎年冬になると深い雪に閉ざされ、流通や保存技術が発達してなかった昔は野菜不足に陥りがちでした。
そんな冬場の保存食として欠かせなかったのが青菜漬け。晩秋になると各家庭で四斗樽に青菜を漬け込み、長い
冬に備えるのが風物詩でした。発酵が進んで酸っぱくなったら煮込んで「なっぱ煮」として食する、韓国人のキムチ
に相当するような生活に欠かせない漬物でした。今はそんな家もすっかり少なくなりましたが・・・
 
 そんな山形人のソウル(魂)を体現する青菜漬けの壽屋バージョンがこれ。パリパリ感といい、青菜の甘みと醤油
のしょっぱさ、適度な発酵による酸味のバランスといい、食べごろの青菜漬けの味が見事に再現されてます。隠し味
はお得意の茜姫梅シロップ。

 山形伝統の家庭の味、青菜漬けを食べながら雪国の冬の暮らしに思いを馳せてみるのも一興。

一覧へ
トップへ